手相診セラピー講座

手相は自分の人生の道しるべを表すうえ、健康状態も映し出しています。
心や体のコンディションが手に現れるので、手相は早いと3カ月くらいで変化するといわれています。
手は人間にとって最も大切な身体の一部です。
特に指先の精密な動きは他のパーツではまねできないほど複雑になっています。
カナダの脳外科医ペンフィールドが研究解明した結果、手と大脳との結びつきがいかに強力なものであるかが明らかになりました。
心理学や医療の分野でも研究が進んでいます。
手が人間の脳に大きな影響を与えるだけではなく、体のほかの部分や内臓、心臓の動きとも深い結びつきがあることがわかってきました。

ドゥワセラピーとは

ドゥワセラピーとは、四肢や内臓など全身に関係するたくさんの手のひらや指のツボを刺激してからだの不調を改善するとてもシンプルなセルフケア法です。
「ドゥワ」とはフランス語で「手指」を意味します。
いつでもどこでも簡単にできて、安全で即効性があります。

本来人間に備わっている自己治癒力を正常に戻し、誰もが元気で健康的に毎日が送れるお手伝いができれば幸いです。

手相診セラピーとは

手相診セラピーとは、一般社団法人アジアン・ハンドセラピー協会理事の鍼灸師松岡佳代子先生が手指鍼治療の現場で長年にわたって集められたデータが体系化されたものです。
自覚症状からではなく、手のひらの観察から心身の健康状態を読み解いていく、新しいメソッドです。

講座内容

受講者からのメッセージ

慶本あけみさん

ドゥワアドバイザー認定講座を2日間受講しました。
一番印象に残った内容は、手のツボと体の症状の出ている部分が連動していたところです。
自分に必要なセルフケアが印象に残りました。
初めての知識ばかりで頭の中がいっぱいになりましたがこの講座で学んだ内容を実際に今後の生活に取り入れ健康な身体作りをしていきたいと思いました。
ありがとうございました。

A・Yさん

ドゥワアドバイザー認定講座を受講してみて
初めて習うことが多く内容の情報量が多かったです。
すべてを覚えきれていない実感がありますが講座自体は楽しく受ける事ができて良かったです。
一番印象に残った内容は、手相占と意味がぜんぜん違う所と手をみるだけで健康状態がわかるところが興味深かったです。
有難うございました。